スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書道アプリ「書の道」のレビュー

暇つぶしに私が使っているiPhoneのアプリのレビューでも行ないます。


書道アプリ
書の道 (無料)
IMG_0115.png


iPhoneのタッチパネルの機能を使って字を書こうというものです。
無駄に黒と赤の2色が使えます。





IMG_0114.png

書道において超重要な筆の強弱ですが、あいにくiPhone3GSには筆圧感知機能が搭載されていないので
どうやって強弱を出すのか非常に気になるところ。

そうです、筆記速度(スライド速度?)によって太さが変わります。

ただ「京」の右上のように点の集合体として字が描写されるため、「はらい」や「はね」が苦手みたいです。

しかも「消しゴム」はもちろん、「消去」や「最初に戻る」機能さえも無い男らしい仕様。
一回書けばホームボタンでアプリを終了させるしかないのです。

うーん男らしいと言うか不便と言うか・・・。



IMG_0117.png

おまけの赤字。うーん達筆すぎるww(自虐)




■まとめ■
無料の簡易版なのでこんなもんかと。
ていうか、書道と言えるのか?これ?

まぁ、紙に書いた方が手っ取り早いし練習にもなります。
わざわざiPhoneでやらんでも・・・。というのが率直な感想。

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
Twitter最新つぶやき
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。