FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iphoneフィルム交換の巻

2009年末からiphoneたんのフィルムの傷が目立つようになってきたので交換することにしました。

でも…3GS用の保護シートとかケースってあんまり売ってないんだよね( ^ω^)

難波のビッグカメラの一角にほんのちょびっとだけ3GS用コーナーが
あったので、なんとか購入しました。

今回は、横から画面が見えなくなるプライバシーフィルムを買いました。


※余段ですがiPad用のフィルムの中で、プライバシーフィルムだけ以上に高いんですよね。7000円台て…。




P9041762.jpg
早速古い保護フィルムをはがします~結構簡単に剥がれちゃうんだね、仕方ないね。



こうやって光に当ててみるとずいぶん細かい傷が付いているなぁと思います。
P9041764.jpg





さぁさぁ、剥がしたのはいいですが、古いフィルムのノリやらなにやらが付着してるので
拭き取っていきます~。
今回はOA機器とか用のウェットクロス??でガシガシ拭き取ってからテッシュで水分を除去。
P9041765.jpg
もちろん仕上げにメガネ拭きなどで綺麗に吹き上げると新品時とほぼ同じの液晶が姿を現します。



P9041768.jpg
きちんと細かいホコリはエアダスターで飛ばしておくよ良いです。
エアダスターが無いなら、セロテープの切れ端でぺたぺた吸着すると良く取れますよ。

こだわる人は、ホコリ再付着防止のためにイオナイザやマイクロ除電気などで除電エアブローしましょ。
…まぁ一般の人は持ってないですよね。






P9041769.jpg

さてフィルム本体の保護シートを剥がしていきましょう。
ここでの注意点は、最初から全部剥がさずに下端のちょっとだけ剥がすことです。
全部剥がすとそれだけホコリ付着のリスクが増しますからね。


P9041770.jpg
粘着面にホコリが付着した場合は、こうやってセロテープでペタペタ吸着してやります。




P9041771.jpg
位置合わせは、こうやってスイッチの円形に合わせるとだいたい上手くいきます。



P9041772.jpg
P9041773.jpg
あとは少しずつ保護シートを剥がしながら、メガネ拭き等で空気を逃がしながら貼っていきます。
とちゅうでホコリが入った場合は、ちょっとだけ剥がしてから、裏から粘着面のホコリをセロテープで
取り除いて行きます。
液晶本体についたホコリはエアダスターで飛ばしましょう。






P9041774.jpg
きれいに貼れましたねフフフ。
今回のプライバシーフィルムは多少厚め固めで、色も濃いのでホコリが目立ちにくく気泡も出にくいので
結構楽に貼れました。
※ちなみにiPadの方はフィルムを貼るのは相当難しかったです…




P9041777.jpg
■貼ったあとの見え方感想■
1.若干暗いけど、思った以上に暗くないので安心した。液晶設定で明るくすればモーマンタイ。
2.ごく僅かにフィルムの厚みが増した分、ちょっとだけタッチの効きが甘くなった印象。
3.白地画面だと目立つ、なんとも言えない画面のモヤモヤした感じ。ルーバー層の構造上仕方ないけど…




以上!フィルム貼りしたい奴は是非参考に!!!!!!

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
Twitter最新つぶやき
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。